8年間乗ってたエストレヤRSを売った体験談

PR<<今すぐバイクを売るのに相場が知りたい人はこちら!>>

 

8年間乗っていました、カワサキの「エストレヤRS」というバイクを売りました。
自分にとって、とても愛着のある素晴らしいバイクでした。

 

何故売ろうと思ったかと言いますと、大型二輪の免許を取得したのがきっかけでした。

 

最初は免許をとっても売るつもりは有りませんでした。

 

 

今大型に乗ってもお金がすごく掛かるし、
とても維持出来ないなと思っていたからです。

 

しかし将来は、絶対に大型に乗りたかったので
、年を取る前の若いうちにとりあえず免許だけ!と思い、自動車学校に通っていました。

 

 

それが教習を受けているうちに、
大型って面白いと感じ始め、中型とは全然違う乗り味にとても興奮していました。

 

そして今乗っているバイクに満足しきれなくなってしまったのです。

 

そう思っているうちに無事卒業、
晴れて大型二輪免許を取得しました。

 

そのときから、もう大型バイクを買うことしか頭にありませんでした。

 

お金の問題がありますので、まず妻に相談。

 

中型と大型で掛かる維持費の違いを説明し、
何とかやりくり出来そうだとのことで承諾を得ました。

 

その際、妻は今のバイクも置いてていいよと言ってくれました。

 

自分がそのバイクをすごく好き気に入ってるかしってましたし、
お金を掛けてカスタムしてましたので。

 

でもバイク2台持ちというのはそれこそお金が掛かりましすし、
これ以上迷惑掛けるわけにもいきません。
なので手放すことを決心しました。

 

前に話しました通り、今のバイクはカスタムしてますので、
店に売りに行くよりオークションに出した方が高く売れると思いました。

 

早速オークションに出すための準備をしようと思い、
まずは他者の現状を見てみることにしました。

 

そうすると、思った以上に値が付いていないこと、
売れたとしても後からクレームだの返品だので大変そうなこと等が分かりました。

 

面倒臭そうだったので、結局、お店まで売りに行くことに。
外したノーマルパーツは全て処分していたので、
少しでも高く売る為にピカピカに磨き上げました。
しかし結果は改造費用はかなりかかっていたのですが、10万円で引き取ってもらえました。

 

まぁ、そもそも型番も古いし仕方ないと思います。
次売るときは、フルノーマルで売るよう気を付けます。

 

管理人のオススメのバイク売却方法はこちら