とりあえず、CBRのハリケーンを買った理由

社会人1年目の時に、会社の先輩の話を聞いて、バイクが欲しくなりました。
「一緒にツーリングしたいねー」と誘ってくるので、元々バイクの免許は持っていたので、バイクを購入する事にしました。

 

当時は、「インターネット」というのが主流でなかったので、上野周辺のお店を回ってバイクを探し、見つけたのが
CBR88年型のハリケーンという車種です。
30万円ほどで購入しました。
会社の先輩にも、「バイク購入しました!」と連絡をし、「では、いついつにツーリングに行こう。」と日程まで決まりました。

 

オヤジが原因で売る羽目に、、

とても乗り心地が良く、エンジン音も気に入っていたのですが、私の父が厳格な父で
「社会人1年目っていうのはな! 勉強して資格取って、他のライバルに差を付ける時期なんだよ!」と頭ごなしに叱られ、殴られました。
「売るか捨てるかしろ!」と怒鳴りつけられました。

 

仕方なく、購入してから一週間も経たないうちに売る事になりそうだったのですが
会社の先輩に、「こうこうこういう事情があり、ツーリングに行けなくなってしまいました」と連絡を入れ
ツーリング計画は無くなりました。

 

結局、自業自得だけど、12万円損したことに、、

おそらく、父の性格だと、私がいつバイクを購入しようと、「今は資格を取る時期」だの「結婚相手を探す時期」だの「昇進を目指す時期だの」
で、あれこれ理由を付けてバイクは乗れなかったと思いますが(実は免許も隠れて取りました)
購入したお店に電話をし、バイクを持って行くと、18万円で売れました。
店員さんも、とても親切に対応して下さり、スムーズに手続きは済みました。

 

18万円。
これが高いのか安いか分かりませんが、わずか1週間しか乗っていない(実質2日しか乗っていない)のに
12万円も損をしてしまうというのは、かなり納得行きませんでした。
これは、バイク屋に対しての不満ではなく、父に対しての不満です。

 

バイク店は、18万円もの高額で買い取ってくれて、感謝しています。
私は、半額くらいは覚悟していたものですから。

 

これから、バイクに乗ろうとする方は、必ず親の反対に遭う方が出てくると思います。
理由は、二輪で事故を起こした時に、死亡事故に繋がるような事故でも
4輪なら、事故に遭った時に軽傷で済むからです。
けれども、バイクはやはり走っていて気持ちいい!

 

車で道路を走っていて、バイクが車と車の間をくぐり抜けていくのを見ると、「危ないなぁ・・・」なんて思います。
マナーがなっていない人が多いから、バイクがこれだけ悪いイメージを植え付けられ、衰退したのかと思います。
これからバイクを購入される方は、最低限のマナーは守って頂きたいです。
あと、キズ等が少なく、走行距離も走っていないと、バイクは高く売れる傾向にあると思います。

 

査定するなら、今はバイク王が一番いいって個人的に思っていますね。
バイク王で今すぐ無料査定する!